ホーム

ITエンジニアのキャリアプラン

ITエンジニアのキャリア実現にはレバテックフリーランスを徹底活用

ITエンジニアのキャリアプラン

リンク

案件単価が高い「レバテックフリーランス」

案件単価が高い「レバテックフリーランス」

フリーエンジニア向けの案件紹介サービスは他にもいくつかありますが、レバテックフリーランスは案件単価が高く、フリーエンジニアから人気を集めています。

レバテックフリーランスとは

レバテックフリーランスとは、プログラマ、ITエンジニア、システムエンジニア、プロジェクトマネージャーなど、IT系フリーランス向けの大手エージェント(案件紹介サービス)です。レバテックフリーランスのサイト上でもフリーエンジニアの求人案件を検索することもできます。多くのフリーエンジニアから高い評価を得ている理由を以下に紹介します。

案件数が豊富で単価が高い!

フリーエンジニアが増えたことによって、レバテックフリーランスのようなエージェント会社も増えていますが、抱えている案件の数やマッチング率の高さ、そして単価の金額は各社それぞれ違います。そのような中で、レバテックフリーランスは業界トップクラスの案件数を抱えており、さらにひとつひとつの案件の単価がかなり高いという特徴があります。レバテックフリーランスが持つ案件は、その9割以上がエンド直請け案件なのです。そのため、中間マージンをカットできるため、フリーエンジニアに支払われる単価も高額を維持できるという仕組みになっています。場合によっては160万を超えるような案件もあるようです。
クラウドソーシングなどでも仕事を探すことはできますが、全般的に単価は安い上に手数料はしっかり引かれますので稼ぎ率はあまり良くありません。フリーエンジニアの年収アップのカギは案件ごとの単価を上げることですから、エージェントを使うなら少しでも高単価案件を多く持つところを活用するに越したことはありません。

手厚いサポートで心強い!

レバテックフリーランスは、その充実したサポート体制でも高い評価を得ています。業界に精通し、かつ技術的な話題も通じる「テクニカルカウンセラー」。企業をまわって案件をとったり条件交渉などをしてくれる「企業担当」。そして主に案件参画中のサポートをしてくれる「フォロワー」。レバッテクフリーランスにはこの3種類のコーディネーターがいて、案件参画前の案件探しや条件交渉から参画中の契約交渉や悩み相談まできめ細かくフォローしてもらえるため、フリーエンジニアは本業に集中することができます。

Webで簡単エントリー!しかも無料!

レバッテクフリーランスはWebサイトのエントリーフォームから簡単に登録ができるのも特徴です。登録無料なのでエントリーだけなら費用はかかりません。

>>オフィシャルサイト

>>オフィシャルサイト

レバテックフリーランスは、エントリーすると非公開求人などからも案件を紹介してもらえるようになります。

今すぐに働きたい人はもちろん、そうじゃない人も登録だけはしておいて損はありません。

未経験者にも役に立つ

高い内定率の「IT転職.biz」
高い内定率の「IT転職.biz」

未経験者の転職先探しにもIT業界に精通している転職支援エージェントである「IT転職.biz」を活用してみてください。IT転職.bizでは、経歴書の作成や面接トレーニング、さらに面接後のフィードバック検証までフォローしてくれるため未経験者の不安を軽減する上でも大いに役立ちます。これはIT転職.bizの内定率の高さにも通じるサポート力と言ってよいでしょう。キャリアプランニングの相談もできますので、一度ぜひ登録してみてください。

相談はエージェントへ
相談はエージェントへ

未経験からITエンジニアへの門をたたく転職者も、IT業界に精通した転職エージェントにキャリア相談をしてみることをおすすめします。未経験者の場合は特に、まだITエンジニアとして何がしたいのかもわからないのにキャリアプランといわれても困るという人も多いはずです。転職エージェントに相談したからと言ってそれだけで全てが解決するわけではありませんが、キャリアプランニングとその実現のための方法に客観的アドバイスをもらえます。

代表的なキャリアの種類
代表的なキャリアの種類

これからITエンジニアを目指そうと考えている未経験者の方も、将来的なキャリアの選択肢や種類について知っておくべきです。未経験者からITエンジニアの門をたたく場合、まずはプログラマから入門するケースが殆どでしょう。しかし、30代前半、早ければ20代後半にはプログラマとしてのピークに達します。その先、どういう方向へ進むのか、早めに見通しを立てておけばそれまでの間に学ぶべきスキルや達成しておきたい実績なども具体的に見えてきます。